FC2ブログ

ZBS TIMES

東方、駅メモ、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】北米Project ~First time in USA.【パンパニト編②】

20190507_001200141_iOS.jpg
2019年5月6日から12日まで
アメリカに連れ去られていました記の第3話です。
電車を乗り継いでサンフランシスコに。
サクッと海岸沿いへ行きます。

※この旅行記では「ただ行っただけ」な内容になります。
観光地等の写真について説明がなかったり間違ってたりします。パンパニト?興味ないね。(FF7要素)

並行路線


20190506_225125299_iOS.jpg
前回までのあらすじ
アメリカまで来て乗り鉄。
フィーッシャーマンズワーフというところまで行ったのが前回。

20190507_000745338_iOS_202004161925592c2.jpg
USSパンパニト SS-383
1943年に就役した潜水艦です。
バラオ級潜水艦という日本の艦船絶対殺すマンの一人。
戦中は南方の作戦で活躍。主に輸送船を沈めています。
ちなみに姉妹艦たちは信濃やら金剛やら雲龍やらデカいものを仕留めてます。

IMG_0060_20200416194731395.jpg
そんなパンパニトですが、就役2年で退役。戦争終わったからね。
以後は訓練艦として1971年まで現役、1975年からはここで保存されています。
形としては終戦時と同様。ちなみに戦中の艦を見るのは初めてです。(日本に1隻たりとも残ってないので)

IMG_0061_20200416195041045.jpg
パンパニトの戦果、ということで日本船籍を6隻撃沈。
4隻を損傷させています。イラストが秀逸。

IMG_0062_2020041619530255c.jpg
そんなパンパニトですが、保存艦ということで、乗り込めます。
お値段は20ドルですが、クレカも使えるので楽ちん。

IMG_0063_202004161954382ca.jpg
史上初!潜水艦乗艦!いや、乗艦はしてるな(海自のこくりゅう)
やっぱりですが、狭い。こん中に60人くらい入り込むのかー

IMG_0064_2020041619563383a.jpg
魚雷発射管。日本国旗が描かれてます。この発射管でやったんだぜ?
という自己主張かな。全部描いてあるけど。

IMG_0067_20200416195833014.jpg
いろいろ撮っていますが、この時点でどこがどこだかわかっていません。
もちろん今もわかってない。とりあえず扉は狭い。米兵通るのキツイやろ。

IMG_0069_20200416213742695.jpg
これは見てもわかりますね、寝台です。C寝台といったところですかね。
当たり前ですが、居住性は二の次ですので致し方なしです。まぁ寝るだけですからね。

IMG_0070_2020041621395083d.jpg
こちらは食堂です。金曜日はカレーです。
しかしどこも綺麗ですね素晴らしい。

IMG_0071_20200416214100fd4.jpg
こちらがキッチン。2人は入れるかというくらいの広さ。
ちゃんと調理道具も置いてあります。

IMG_0072_20200416214312a57.jpg
異様なエリアへ突入。戦隊モノの悪役のアジトみたいな。
計器もずらりと並んでますが、勿論無知なのでわからず。

IMG_0073_202004162144230b9.jpg
東南アジアの地図です。どうやらパンパニトの行路か。
日本の方にも来たことがあったっぽいですね。

IMG_0074_202004162146528ea.jpg
ワープロ発見。広報室かな。知らんけど。
このころからエンター押すときターンッって押してたんですかね?

IMG_0076_20200416214819492.jpg
最奥まで来ました。ここも魚雷施設かな

IMG_0077_20200416214855d6c.jpg
魚雷が展示されています。魚雷はあそこで見ましたね、回天記念館。
パッと見同じように見えるんですが、全然違うんでしょうな。

IMG_0078_20200416215100c58.jpg
魚雷発射管。こちらは魚雷を装填してる状態と空の状態が見れるようになっています。
同じところでも違う状態を見れるのもよいところ。

IMG_0079_202004162153177b2.jpg
甲板に出てきました。
当たり前ですが現代の潜水艦と全然違います。
伊号とかもこんなだったのかしら。

IMG_0080_20200416215431430.jpg
機銃か何かが乗ってます。
中から操縦するんですかね、こういうの。

IMG_0083_20200416215622ea1.jpg
艦橋。星条旗が誇らしげ。
横須賀でよく見るので新鮮味はないです。
そのまま下船。楽しかったです。

IMG_0085_2020041621571768e.jpg
降りてから気づいた解説標。
どこがどれだったかわかりますね。ハイ。
以上パンパニトでした。

ということで、宿に行こうぜということで。
不安な次回へ・・・

→オークランド編
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/04/16 22:00 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

プロフィール

是本

Author:是本
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ