ZBS TIMES 【特・旅行記】西日本Project ~Workers Weekend Travel.-Part8-【南宮崎→南郷】
FC2ブログ
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【特・旅行記】西日本Project ~Workers Weekend Travel.-Part8-【南宮崎→南郷】

DSCN8695.jpg

C93新刊並行特別記事、山陰・九州への旅
第8話「海幸」「山幸」「日南」

C93新刊情報:「ありす旅」
最初:第1話「寝台」「代行」
前:第7話「薩摩」「霧島」
DSCN8686.jpg
第21ランナー 日豊・日南線 特急海幸山幸号南郷行 キハ125系400番台
2年ぶりの再会は乗車となりました、海幸山幸です!
地味に九州の観光特急に乗るのは初です。平日だと月曜だけ走ってるのです。
なので乗客もまばら。オフシーズン最高。

IMG_3805.jpg
ご存知の通りこいつは宮崎始発なんですが、普通きっぷなので南宮崎から乗るということです。
ここから進むは日南線。大隅半島方面へ向かう盲腸線です。これがなかったら普通乗らない路線。
しかし特急といえど、中身はローカル線向け軽快DCのソレ。いろいろごまかしてますが、アレです。

DSCN8690.jpg
ミトーカ列車おなじみの内装です。
最近は他車との間違い探し間隔で楽しんでます。無理やり楽しむんだよ!

DSCN8689.jpg
お馴染みの展示エリア。
列車の揺れにも余裕で耐える展示棚。謎技術。

DSCN8691.jpg
お馴染みの暖簾。
山幸は山。海幸は海の文字ロゴがついてます。

DSCN8687.jpg
ということで出発です。
いきなりの田園風景。田舎なんなー。
ちなみに宮崎~田吉間はいわゆる宮崎空港線なので特例で乗車券のみで乗車可能です。少し乗りたい方はこの区間がおすすめ。

DSCN8688.jpg
途中いろんな駅に停車します。中でも子供の国駅はどこぞの東京の急行な鉄道が運営してる
同名路線の終着駅と名前が一緒ですが、なんとこっちが何十年もの先にできた駅で、
開業が1923年、今の駅名になったのも1939年。まさかの戦前とびっくりな経歴
ぽっと出のこどもの国線のこどもの国駅(1967年開業)なんかに取られてたまるかという魂の叫びが聞こえそうです。

DSCN8694.jpg
続いてはこの景色。こちら鬼の洗濯板と呼ばれる波状岩です。
全長は8キロにも及ぶ長ーい岸になっています。自然の力ってスゲー。

DSCN8696.jpg
また進みます。
景色がいいですねぇ。南国。

DSCN8697.jpg
途中伊比井駅にて列車交換。
キハ40系の単行。本土だと意外と見ないですよね単行運転。

DSCN8699.jpg
伊比井駅を出て少しで日南線最長の直線区間に入ります。
まずは長さ3.7キロの谷之城トンネルを抜けます。

DSCN8706.jpg
その後も直線は進み、長さとしては5キロほどになります。
これは九州島内では最長の距離。日南線の数少ない見せ所。

DSCN8708.jpg
北郷駅に到着。ここでは少しの間停車。
なので散歩をします。

DSCN8711.jpg
まずはあちら。明らかな土砂崩れ跡。
九州は台風多いから嫌ですよねぇ。

DSCN8710.jpg
どう見ても左の絵がルーミアのアレにしか見えない絵。
右の人はデカい矢で撃ち抜かれてるし。

DSCN8713.jpg
北郷駅駅舎
立派な和風建築です。

DSCN8712.jpg
来たバスも5Eとボロ。
流石宮崎。田舎のレベルが違う。

DSCN8714.jpg
車内に戻ります。
座席はおとなしめ。そんなに木々してないです。

DSCN8715.jpg
次駅。難読駅名飫肥。
一発では読めませんよね。実は国府津、籠原も難読らしい。一発で読めなけりゃなんでも難読。

DSCN8717.jpg
その後日南市を進むと。
何やらそこそこいい球場が登場。

DSCN8718.jpg
あっ!カープ坊やだ!
そう、ここはカープの春キャンプ地、いわゆる日南キャンプの場所ですね。
場所も油津駅からすぐと好立地!1回はキャンプめぐりしたいなぁ

DSCN8720.jpg
少し進むと左舷にデカい何かが

DSCN8722.jpg
クルーズ客船のQuantum of the Seas号です。
2014年に就航した新しい客船です。長さ347mととてもデカい。
乗りたかったら日本語の予約サイトがあるのでどうぞ→Quantum of the Seas

DSCN8725.jpg
んで、海沿いを進みます。

DSCN8727.jpg
あれ絶対バサルモスだわ。
音爆弾使わなきゃ。

DSCN8728.jpg
それにしてもすごい透明度だ
江ノ島がクソに見える。まぁクソなんですけどね。

DSCN8732.jpg
最後の見どころ。最後の橋から海です。
これで海幸山幸体験終了です。

DSCN8735.jpg
終点南郷駅です。

DSCN8736.jpg
ここまでこれで来たのは数人。
おいおい大丈夫かよと思いますが、まぁオフシーズンだしね。

まだ先に向かうので、ここでしばらく待ちます。

第9話
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/01/11 22:39 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ