ZBS TIMES 【特・旅行記】西日本Project ~Workers Weekend Travel.-Part2-【出雲市内】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【特・旅行記】西日本Project ~Workers Weekend Travel.-Part2-【出雲市内】

IMG_3693_20171226210516b2e.jpg

C93新刊並行特別記事、山陰・九州への旅
第2話「一畑」「保存」「大社」

C93新刊情報:「ありす旅」
前:第1話「寝台」「代行」
IMG_3694_201712262115523d9.jpg
第4ランナー 一畑電車北松江線 普通川跡行 7000系
出雲市より一畑電車に乗ります。もちろん初乗車。
7000系はばたでんが86年ぶりに作った新車です。見た目はJR四国の7000系でライトだけJR西の225系という摩訶不思議なデザイン

IMG_3695_20171226215416cfd.jpg
川跡駅に・・・うわっなんかキモいの来た

DSCN8483.jpg
こちらも一畑の新鋭、1000系電車。一畑初のオールステンレス、初のVVVF、初のシングルアームパンタと初尽くし
やる気のやの字も感じられないこの顔はもちろん中間車にライトをつけただけの東急ご自慢の先頭車改造車
東横線のに日比谷線直通が無くなって総合車両製作所とかでニートしてた1000系をもらった形。

DSCN8484.jpg
第5ランナー 一畑電車大社線 普通出雲大社前行 5000系
出雲大社方面へ向かいます。乗る電車は2100系。THE・地方送り電車で有名の京王5000系ですね。
一昨年くらいまではこいつが最若手でした。導入が94年なので、20年若手してたんですね。
これで中古5000系で乗っていないのは銚子電鉄のみなんですが、伊予鉄で乗ってるし、実質全部乗ったということで。
ちなみについ最近まで3000系という元南海21000系がいたらしいですが、引退してたようです。
その後何故か大井川の21000系のパンタが何故か2つになったとかとか、フシギダナー

IMG_3698_20171226220907c42.jpg
ということで出雲大社前駅に到着。
このホーム屋根である、すばらしい。

IMG_3699.jpg
お隣に止まっていたのは1000系しまねっこ号II。
さっきの1000系と違うのはライトがLEDになってるところ

そしてここに来たら見ないといけないのが

DSCN8485.jpg
デハニ50形電車52号
1929年に新造され2009年まで活躍した一畑のレジェンド。
デハニ50形列は現在2両が保存されています。いやでも両方車籍あるから、どうなんだ?
2009年にはRAILWAYSとやらで劇場デビュー。ミキプルーンの人が運転したことでも有名。(みてない)
ちなみに7000系が出るまではこいつが唯一の生え抜き電車だった模様。

DSCN8487.jpg
車内も見学が可能です。
一時期デハニ50はお座敷列車になっているので、この車内は再現モノ。
ただ忠実に再現してるから大丈夫。

DSCN8486.jpg
運転席。昔ながらのシンプルなつくり。
客室からものぞき放題

DSCN8488.jpg
線路はつながってるのでいつでも出せます。
やっぱりこれ保存じゃなくてただの留置なのでは。。。

DSCN8489.jpg
また外に出て・・・
これは出雲大社前駅の古い瓦。

DSCN8491.jpg
駅舎と車がマッチしてますね。
しかしここでダラダラしてるわけにもいかないので移動します。

DSCN8492.jpg
あ、その前に駅舎を。
意外と洒落てます。昭和初期からこの建物らしいのでなかなか強い。

DSCN8493.jpg
出雲大社へ向かいます。
流石の大社通りはそれっぽい建物がズラリとしています。
こんな宿に泊まってみたいですねぇ。

DSCN8494.jpg
ということで到着、出雲大社です。
縁を結びに・・・というわけでもなく。ただの参拝。

DSCN8497.jpg
入ってびっくり、とても境内とは思えない景色。
流石八百万の神が集まる場所。伊勢とまた一味違う。

DSCN8500.jpg
歩いていくとでかいおっさん登場。
御祭神大國主大神うんぬんかんぬん。僕は考えるのをやめた。

DSCN8501.jpg
おっさんと幸魂奇魂の玉。
このブログホント不敬。

DSCN8502.jpg
こんなブログよりも不敬な奴がいるらしい。

DSCN8503.jpg
出雲大社平成の大遷宮。
どこでもそうだけど僕が参拝するときってどこもこれやってるんだけど狙ってるの?

DSCN8505.jpg
やっとここまで来ました。
ここから建物エリアです。たらたらめぐっていきます。

第3話へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/12/26 22:54 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ