ZBS TIMES 【旅行記】新東北Project4 ~NEW TRAVEL!!-第3話-【小坂鉄道レールパーク①】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】新東北Project4 ~NEW TRAVEL!!-第3話-【小坂鉄道レールパーク①】

DSCN6620.jpg

2016年11月3日~5日の東北遠征。
Welcome to ようこそレールパーク!
第3話「寄り道したらどうなるんだろう」

最初:第1話「なんだかホントに旅行した気分です!」
前:第2話「これが大人の旅行……」

DSCN6600.jpg
小坂製錬小坂線
大舘~小坂の22.3キロを結ぶ貨物鉄道です。
1908年に開業し、ちょうど100年の2008年に運行を終了し2009年に全線廃止となりました。
1994年までは旅客運用もありました。個人的にかなり気になっていた鉄道で、死ぬほど来たかった場所です。

廃線後は2013年に小坂鉄道レールパークとして復活。
2015年には寝台特急あけぼのとして使用された24系客車を利用した宿泊施設も営業開始し、地方の鉄道公園としてはかなりの規模となっています。

そんな小坂鉄道レールパークを回ります。まずは車両群から。

DSCN6601.jpg
TMC200形モーターカー
1981年に富士重工が製造し、国鉄に納入。2007年に小坂鉄道に入線しました
現在もなお現役で入れ替えや除雪作業を行っています。通称ハイモ。

DSCN6602.jpg
DD130形ディーゼル機関車
1967年に汽車製造にて製造し、生涯小坂鉄道にて活躍した機関車です。
同時期に製造された国鉄DD13形とほぼ同型です。3機が現存しますが、全車動態保存されています。
24系の入れ替えはもちろんこの機関車を用います。見たい。
ちなみにこいつ、体験運転することができます。早くも再履修が確定してる時点でアレ。

DSCN6606.jpg
展示中は運転席に入ることができます。
動態保存の運転席は初めて入ったかもしれん

DSCN6607.jpg
うしろ。あ^~いいっすねぇ^~
普通のDD13やDE10は線路と並列に運転席がありますが、このDD130は貨物線運用メインのため電気機関車みたいに正面に運転席がついています。

DSCN6609.jpg
かわいいおめめ。

DSCN6605.jpg
体験トロッコ用客車
TMCを利用した体験乗車用の客車です。
簡単な軽貨車の改造っぽいですね。

DSCN6611.jpg
DD13形ディーゼル機関車556号機
1968年に岡山県片上鉄道が導入し1978年に小坂鉄道に譲渡されました。
DD130形に比べてちょっと長く作られています。
ちなみに片上鉄道でも同型機の551号機が動態保存されています。こっちも行きたいんよ。

DSCN6612.jpg
エボルタ電車
2014年に行われた「廃線1日復活チャレンジ」に使用された電車で。小坂線で唯一走った電車です。
使用したエボルタは99本、重さ1トン、段ボール車体で8.5キロを完走しました。CMでも放送されましたね。

DSCN6613.jpg
R105形モーターカー
1962年に富士重工(スバル)にて製造された小型モーターカー。
引退後は静態保存されていましたが、2013年にまさかの動態化で現在現役。

DSCN6615.jpg
トラ4000形貨車・トキ15000形貨車
トラが1940年に日本車両で製造された二軸木造貨車で国鉄時代の番号はトラ4200。1962年に小坂鉄道に編入。
トキが1967年に新製で製造。国鉄トキ15000とほぼ同型。

DSCN6616.jpg
キ100形貨車
豪雪地帯お馴染みです、キ100。こいつは1935年に鉄道省浜松工場にてキ134として製造。
新津で活躍の後1969年に小坂に。現在も現役で雪かきをする模様。ここまで見た奴全部動態保存。

DSCN6617.jpg
TMC100形モーターカー
1960年くらいに作られた車。国鉄→片上と流れて1991年に片上鉄道廃止とともに小坂に。
もちろん動態で、トロッコ牽引に使用されています。

DSCN6618.jpg
DD130形3号機
3号機です。動く。

DSCN6619.jpg
他にも倉庫内は部品だのなんだので展示いっぱい
ここらへん紹介しないのがZBS流。自分で見に行け。

ということで次回は屋外展示を見て回ります。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/11 22:13 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ