ZBS TIMES 【旅行記】四国Project3 ~Team Hashimoto Trip of 2016.第18夜【海部→室戸岬】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】四国Project3 ~Team Hashimoto Trip of 2016.第18夜【海部→室戸岬】

DSCN4833.jpg

2016年の5月2日から5日にかけて四国を回ってきました
四国Project3の第18夜です。
日和佐を堪能していたらすでに夕方、一行は室戸岬へと進行方向を再度向ける。
しかし次々と出る謎ポイントに足をとられる。さて日の入り前までに室戸岬へ着くことができるのか?

最初:四国Project3 ~Team Hashimoto Trip of 2016.第1夜【大船→高知】
前:四国Project3 ~Team Hashimoto Trip of 2016.第17夜【日和佐→海部】
DSCN4831.jpg
海部駅を発車。この海陽町にはとても楽しい国道193号線がありますが、今行ったら自殺行為なので行きません。
海岸沿いを進みます。ここでまた、気になるところが

DSCN4832.jpg
この、あからさまなアレである。
場所は那佐湾中腹。調べても何も出ないこの構造物。
2007年には立ち入りが出来ていたようですが、現在は御覧の通り
釣りのポイントだったぽいですが、真相は謎。

DSCN4835.jpg
そんなものがもう一個あります
絶対なんかの施設跡

DSCN4836.jpg
えーこちらも謎なわけで・・・
漁港くさいのでそれ関係の施設だとは思うんですけど、何でもは知らないZeBon君は分からなかったです。
ちなみに壁に囲まれているので、立ち入りは結構難しい。

DSCN4838.jpg
ズーム。ますますわからない
クレーンか何かなのかなぁ、そんなことを考えながら室戸岬まで残り45キロ

DSCN4841.jpg
国道55号を突き進み
阿佐東線最南端甲浦駅に到着。地味に高知県再入場です。
見ての通りもう暗くなってます。

DSCN4842.jpg
ホームは1面1線。
当初の予定なら途中駅の予定ですからね

DSCN4843.jpg
高知最東端の駅としてますが、この隣の駅が奈半利なので何とも言えない
ちなみに駅メモとしてはマスオブ高知取る際になぜか1駅計算が合わなかったらまずこの駅です。ここは高知です。

DSCN4844.jpg
阿佐東線の甲浦~奈半利間が通じることはあるのか?
絶対ないな、まず前の山に風穴を開けないと。

DSCN4845.jpg
駅近くには神社があります
甲浦八幡宮。このサイズでも八幡宮(鶴岡八幡宮近所民的粗相)
室戸岬まで残り38キロ。すでに日はほぼ沈んでいます。

DSCN4847.jpg
1時に徳島市を出ました。
たった120キロのはず・・・5時間経って何故まだついていないのか・・・

DSCN4848.jpg
色合いが最高ですね
まぁ余韻に浸ってる場合ではないのは言わずもがな

DSCN4849.jpg
あぁ、とてもよさげな岩山が・・・
鹿岡鼻の夫婦岩。止めてみることは可能だが、もうそんな時間はない。泣く泣くスルー。
室戸岬まであと13キロ。

2016年5月4日水曜日午後6時30分 室戸岬
DSCN4851.jpg
・・・・いや、セーフだろ。
完全に日は落ちてるし、展望台は上ったら確実に暗闇だし、セーフだわ。

DSCN4852.jpg
ということでやっと目的地、室戸岬です。
とてつもない風が我々を襲う。とてつもなく強い。

DSCN4853.jpg
波しぶきやべぇ
これぞ室戸岬。

DSCN4855.jpg
東映ってやつ撮りたかった
バッシャーンってなるやつ

DSCN4857.jpg
これは目洗い池。
塩水なのでホントに洗ったら死ぬ。

程よくしてあたりは闇に包まれまして


我、夜戦に突入す。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/03/09 23:15 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ