ZBS TIMES 【旅行記】新東北Project2 ~Revolve to South Tohoku.第3夜【小牛田→大曲】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】新東北Project2 ~Revolve to South Tohoku.第3夜【小牛田→大曲】

DSCN5801.jpg

2016年8月27日・28日でのこの年3回目の東北巡り
新東北Project2の第3夜です。
仙台山形と巡り巡り東北本線の小牛田に。
いつもの東北本線で北進を続けます

最初:新東北Project2 ~Revolve to South Tohoku.第1夜【東京→山形】
前:新東北Project2 ~Revolve to South Tohoku.第2夜【山形→小牛田】
DSCN5793.jpg
小牛田で30分くらいあったので暇つぶしをします
普電を望遠で撮影。線路がったがたですやん。ちなみに貨物は来ませんでした。

DSCN5795.jpg
第14ランナー 東北本線 普通一ノ関行 701系
いつもの701系に乗り一ノ関へ
長らく思ってるんですけどいい加減KATOかTOMIXで出してほしいです

DSCN5796.jpg
第15ランナー 東北本線 普通盛岡行 701系
王道乗り換えで盛岡へ
複数人で乗るなら確かにボックスの方がいいけど一人で乗るなら別にロングでも悪くはないですよね

DSCN5797.jpg
第16ランナー 田沢湖線 普通大曲行 701系
ここよりまた奥羽方面へと向かいます
普通列車では初めてとなる田沢湖線に乗車します。
新幹線も直通してくるため標準軌仕様の701系です。これですべての701系制覇。

DSCN5798.jpg
途中田沢湖で少々停車。
お散歩をすることにします

DSCN5800.jpg
既にあたりは真っ暗。
普通なら微妙なローカル線の中間駅ですが、秋田新幹線のおかげでかなり高規格な駅になっています

DSCN5801_20170128190455001.jpg
龍の首がさらされています

DSCN5803.jpg
田沢湖駅の紹介。1923年に生保内線(大曲~生保内)生保内駅として開業。
苦節多難の後に1966年、生保内~赤渕間が開業し田沢湖線に名称が変わったときに田沢湖駅に改称。
1997年に秋田新幹線が開業し同路線の駅に、今年94年目の駅です。地味に今年秋田新幹線20周年なんですね。
ちなみに全通前にあった橋場線の雫石~橋場間は未だに廃止にはなっていない休止路線のようです。ちょっと行ってみたい

DSCN5804.jpg
秋田行きこまち到着
高架橋から撮れるかなと思うも、先っちょが写らない。無能。

DSCN5805.jpg
東京行きこまち。
こちらはバッチし撮れました

DSCN5806.jpg
普電と新幹線の並び。
ミニ新幹線ならではの光景ですね

DSCN5807.jpg
新幹線同士の離合
E6系はかっこいいですなぁ

DSCN5808.jpg
続いて角館に停車。
ここでも少し停車。

DSCN5810.jpg
角館駅はこんな感じ
秋田内陸縦貫鉄道に乗り換えができます。

DSCN5811.jpg
別名小京都。
田沢湖線は結構見どころポイントが多いのでいつか観光で来るとしましょう。

DSCN5809.jpg
となりのホームにはこまち361号秋田行き。
なお車内は真っ暗で誰も乗っていなかった・・・お化け列車かもしれない・・・

DSCN5812.jpg
そしてやけに人が多い大曲駅に到着。
ここで予想していないものが見れました

つづく
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/01/28 19:39 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ