ZBS TIMES 【旅行記】東北Project11 ~Last Of Strait Express.第5話【函館②】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】東北Project11 ~Last Of Strait Express.第5話【函館②】

DSCN2564.jpg

第5話「函館どっくと函館市電と・・・」

最初:第1話「東北本線と701系と・・・」
前:第4話「函館山と摩周丸と・・・」
DSCN2565.jpg
散歩を続けます。
謎スクリュー。

DSCN2567.jpg
函館名物函館山に向かう坂
タモリも絶賛してますねぇ

DSCN2569.jpg
函館山ロープウェイ
普通の登山道もありますがこれに乗れば一気に334mを登れます。

DSCN2570.jpg
全体図。
今回は時間の都合で登りません。いつか登ります。

DSCN2571.jpg
はこだて西波止場美術館
何があるかは知らない。多分クマとかじゃない?

DSCN2575.jpg
とりあえず市電を1本撮影。
路駐多いですねぇ、まぁ適当なのでご愛嬌

DSCN2580.jpg
新島襄さんの銅像、同志社大学の創始者。
江戸時代にここ函館からアメリカに渡ったり、岩倉使節団に仲間入りしたりしているすごい人です。

DSCN2581.jpg
この付近の町並みですが、ちょっと西洋っぽいです。
前からいい感じの車が来たのでそれっぽい建物と一緒に

DSCN2583.jpg
北海道第一歩の地。先に見えるのが東浜桟橋と言いますが、ここが青函航路初代の函館側口だそうです
明治4年に作られ、連絡船はこの沖に停泊し艀を使って函館に上陸していました。
地味ながらここも函館の歴史では欠かせない場所ですね

DSCN2584.jpg
これは上記の記念碑。
1968年に作られたものらしいです。

DSCN2587.jpg
海上自衛隊函館基地隊。大湊地方隊隷下の基地隊です。
大きな艦艇はいませんがうわじま型掃海艇が3隻配置されています。

DSCN2590.jpg
錨が展示してあります。はつゆき型護衛艦の5番艦のはまゆき。
1983年に就役2012年に退役した艦艇です。

DSCN2589.jpg
ほとんど人気は無いですが、町並みは素晴らしいもの
こんな場所が日本にもあったんだ(*^〇^*)

DSCN2591.jpg
なんとも傾いてるようにしか見えないお宅。
傾いてるよなこれ。

DSCN2592.jpg
なんで洋風の建築が多いのかな?その答えっぽいのが。
どうやらここに外国人居留地があったようですね。それの影響、あると思います。

DSCN2600.jpg
で、この先っぽにあるのが新島襄さんが鎖国中にも関わらわず、国外へ旅経った場所です。
ちなみに開国後の明治7年に帰国しています。

DSCN2593.jpg
内輪ネタ。ここの時点ですでに1時間ちょっとが経過。
まだまだ函館を楽しみます

つづく
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/23 23:34 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ