ZBS TIMES 【遠征記】房総ProjectEX 最終夜 :走るラブホ【16/01/31】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【遠征記】房総ProjectEX 最終夜 :走るラブホ【16/01/31】

DSCN1982.jpg

房総ProjectEXの最終夜です。
銚電を堪能し、最後にまたSLを見て銚子シリーズはひと段落
だがまだ終わってはいない。最後にもう一度アイツに乗ります

最初:【遠征記】房総ProjectEX 第1夜 :ハイエース。
前:【遠征記】房総ProjectEX 第5夜 :キャベツ色の電車
DSCN1984.jpg
ハイ、夜更けまで待ってこれに乗ります。
昨日知ったイルミネーショントレインです。この度引退となる1000形の乗り納めです。
イルミネーショントレインとはその名の通り車体にイルミネーションを施しそれだけの明かりで運転している列車です。
車内もイルミネーションされていますが、さてさて

DSCN1985.jpg
!?
なんだこのムーディな色は!?すごいピンク!すごいピンク!

DSCN1987.jpg
床にもいろいろ模様が
これはまたおかしなことを、これラブホだよ・・・行ったことないからイメージだけど・・・

DSCN1994.jpg
あーもう、ハートまであるじゃねぇか!
これもうラブホでいいよ!

DSCN1991.jpg
シャッタースピード弄って遊びます
まぁでもこういうナイトトレインは好きですねぇ

DSCN1997.jpg
外川駅に到着。
昨日より人がいますな

DSCN1999.jpg
さて1000形をなめまわします

DSCN2006.jpg
車内。元から単コロではなく、譲渡時に大改造されています。
まず2046の車体に2033の頭部をはっつけて、営団1500形の機器、営団3000形のパンタグラフを付けて、富士急5700形の台車を点けて完成させるというなかなかのゲテモノ。その改造元の富士急5700形も元は小田急2200形で、この台車だけ見ると60年使ったことになります。たまげたなぁ。

DSCN2007.jpg
座席。2007年から2012年まで桃鉄のラッピングをされていてその名残です。
2009年に一応撮影してますが、携帯画質なので割愛

DSCN2004.jpg
改造は京王でやったようです。
この魔改造はさぞ楽しかっただろう。

DSCN2002.jpg
さてイルミネーションに戻ります。
イルミネーションは車外にも照らされていて、こんな感じに駅名表や駅舎を照らしています。

DSCN2001.jpg
謎のてるてる坊主
おかげで今日は快晴でした。
ということで銚子へと戻ります。

DSCN2011.jpg
銚子駅に到着。
これで1000形とはもう会うことはないでしょう

DSCN2014.jpg
I will 撤収

DSCN2015.jpg
東京モノレールと並走
こうして、3日間にわたる拉致も解決し、1月の作戦は終了しました

おわり
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/08 18:43 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ