ZBS TIMES 【艦これ】突入!海上輸送作戦・E-4【百二十四週目】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【艦これ】突入!海上輸送作戦・E-4【百二十四週目】

vlcsnap-2015-12-23-04h31m35s105.png

西方海域戦線ステビア海
西方戦線!機動部隊派遣

E-1:輸送作戦!前路掃討
E-2:コロネハイカラ沖海戦
E-3:突入!海上輸送作戦
八百六十四日目
vlcsnap-2016-01-05-16h36m24s92.png
クソみたいなE-3を終え、次作戦へ進みます。
もう輸送作戦はこりごりだ

vlcsnap-2016-01-05-16h36m31s151.png
そこには見慣れたゲージが!?
これじゃないとな

vlcsnap-2016-01-05-16h36m41s251.png
連合艦隊での出撃となります。
そして、意味深な対潜の文字、あっ、ここでも戦艦はハブられるのか(超速理解)

vlcsnap-2016-01-05-16h36m48s74.png
やる気がないので丙で行きます。
戦艦フル投入できないんじゃあねぇ・・・

vlcsnap-2016-01-05-16h35m57s181.png
E-4スターティングメンバー
1:阿武隈(2)-鳥海(8)-摩耶(8)-榛名(8)-隼鷹(6)-飛鷹(7)
2:五十鈴(3)-時雨(8)-夕立(7)-北上(7)-大井(7)-木曾(6)

1軍軍団総出場。阿武隈は2回目の出場も、改二となり今後の活躍に期待がかかる
そしてお馴染みの摩耶鳥海ペア、飛鷹隼鷹ペアのベテラン勢と大エース榛名がスタメン入り
第二艦隊は1-5だけ行ってたらLv99間近の五十鈴、絶対潜水艦殺すマンの時雨夕立ペア
そして北上・大井・木曾の重雷装勢。3隻同時のスタメン入りは史上初。

vlcsnap-2016-01-05-16h36m59s187.png
E-4マップ。例によってルートは固定です。
DEFIKNOのルートで向かいます。少し長い。

vlcsnap-2016-01-05-16h44m09s107.png
特に問題なくボス戦に到達
道中4戦と多めですが、2戦は潜水艦戦なので特に問題なし

vlcsnap-2016-01-05-16h44m33s109.png
深海棲艦軍の新人潜水棲姫。
雷撃とか強そうですねぇ

vlcsnap-2016-01-05-16h44m55s78.png
敵艦隊。
あっ、弱い

vlcsnap-2016-01-05-16h46m18s135.png
第1海戦
昼戦で旗艦を撃破
まぁせっかくなので、夜戦に行きます。

vlcsnap-2016-01-05-16h46m42s117.png
戦艦棲姫を殺して終了。
くそぅ今回もあまりやった感がしないぞ。丙だからかな。

vlcsnap-2016-01-05-16h58m02s9.png
第2海戦
同上

vlcsnap-2016-01-05-17h09m45s187.png
第3海戦
同上
これによりラスト1回の状態になりました。
あっという間だったな。負ける気せーへん。

vlcsnap-2016-01-05-17h15m24s184.png
第4海戦
【定期】飛鷹、飛翔。
完封は阻止されます。

vlcsnap-2016-01-05-17h21m28s243.png
第5海戦
【定期】隼鷹、飛翔。
ここにきて2連敗。毎度おなじみ寸前×の発動です。

vlcsnap-2016-01-05-17h29m15s50.png
第6海戦
ボス戦到達。編成が大変更されています。
また旗艦のHPも130に上昇しています。

vlcsnap-2016-01-05-17h30m54s27.png
昼戦で仕留めきれず終了。
夜戦になるとダメージ通らないと思っているので撤退。

vlcsnap-2016-01-05-17h41m16s105.png
第7海戦
敵地、ステビア海で迎えた潜水棲姫戦
五十鈴が大量失点、打線も勢いを見せず惨敗だった
海上に響くファンのため息、どこからか聞こえる「今回も運がないな」の声
無言で帰り始める艦娘達の中、昨年の潜水艦絶対殺すマン時雨は独りベンチで泣いていた
夏イベで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
それを今の鎮守府で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」時雨は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、時雨ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい海水の感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰って1-5周回しなくちゃな」時雨は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、時雨はふと気付いた

「あれ・・・?敵艦がいる・・・?」
海上から飛び出した時雨が目にしたのは、水平線まで埋めつくさんばかりの深海棲艦だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにシズメシズメが響いていた
どういうことか分からずに呆然とする時雨の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「時雨、艦隊決戦だ、早く行くぞ」声の方に振り返った時雨は目を疑った
「な・・・長門さん?」  「なんだ時雨、居眠りでもしてたのか?」
「か・・・加賀さん?」  「なんだ時雨、かってに対潜夜戦で攻撃が通らないと勘違いさせやがって」
「夕張さん・・・」  時雨は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1番:長門 2番:陸奥 3番:赤城 4番:加賀 5番:ヴェールヌイ 6番:時雨 7番:足柄 8番:羽黒 9番:夕張
暫時、唖然としていた時雨だったが、全てを理解した時、もはや彼女の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
漣から主砲を受け取り、海上へ全力疾走する時雨、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

vlcsnap-2016-01-05-17h51m59s132.png
第8海戦
あと一歩のところで昼戦撃破ができません。
しかし夜戦で攻撃が通れば間違いなく勝てます

vlcsnap-2016-01-05-17h52m07s221.png
というか残り4なんだからどちらにしろ落ちるだろ

vlcsnap-2016-01-05-17h52m39s14.png
ハイ。最後は五十鈴が決め、旗艦撃沈
なお残った戦艦棲姫は北上さんがケリをつけました

vlcsnap-2016-01-05-17h54m01s74.png
ご褒美のお時間。熟練搭乗員。
どう使うんでしょう。とりあえずもらっておこう。他には勲章をもらいました。

vlcsnap-2016-01-05-17h54m22s29.png
これでE-4までクリアしました
しかしまぁあまりやりがいのないイベントではあります

vlcsnap-2016-01-05-17h54m31s113.png
そしてラストへ。。。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/06 18:12 ] 艦これ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ