ZBS TIMES 【旅行記】北方Project ~Screamed Seikan Straits.【第16話】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】北方Project ~Screamed Seikan Straits.【第16話】

IMG_4099_20150820013038b68.jpg

第16話「最後の炭鉱」

最初:第1話「伝統ある東京発の夜行バス」
前:第15話「夕張炭鉱事件」
IMG_4111.jpg
立坑ゲージに(ただのエレベーター)に乗り
地下1000m(地下2階)へと急降下します。
引き続き雑な解説とともにお送りします(2か月も前になるともう忘れる)

IMG_4113_20150820013418769.jpg
地下では各年代での掘削作業についての展示があります
フリー素材の嵐です。

IMG_4114_20150820013615e97.jpg
まずは明治期~大正期エリアです
当たり前ですが、基本手掘りです。

IMG_4115.jpg
そしてやけに涼しいなと思っていたんですが、5度。
最早冷蔵庫です。ガチの石炭を置いてるのでこのくらいしないとだめなんですね

IMG_4117.jpg
大正期~昭和前半期

IMG_4118_2015082001430343c.jpg
この時期もやっぱり手掘りです。
ただポンプとか機械化されていました

IMG_4120_2015082001445231c.jpg
鉄道を使った石炭搬出が導入されています。
そら人力で運んでたら効率悪すぎる

IMG_4121.jpg
貨レ激Vでした!
このころは馬車鉄道だったようです。馬車鉄の模型は初めて見た。

IMG_4123_20150820014744a6b.jpg
昭和中期、戦後エリアです

IMG_4124.jpg
ピッケル堀から機械での掘削に代わっています
このころは蒸気機関車最盛期

IMG_4125_2015082001521445d.jpg
崩落防止のつっかえ棒、木から専用の機械に

IMG_4127.jpg
いつだかの事故時の救助隊の装備
色々よろしくない物質のオンパレードですから、重装備で行かねばなりません

IMG_4128_2015082001564478b.jpg
掘削エリアが終了
ここからは掘削作業に使う機械の展示エリアになります
これは油式安全灯。

IMG_4129_2015082002015941a.jpg
大型機械がズラリと並びます
しかしどれも説明書きを撮っていないため、どれがどれだかわからない。クズブログ

IMG_4131.jpg
充電式ライト
昔のだけあって、充電池が大きいですね。これで2~3時間。

IMG_4132.jpg
当時掲げられていた看板なども展示されています
いやしかし、ヤスミ1日閉山の元とかいうブラックな宣言を堂々と、社畜文化はなくなればいい

IMG_4134_20150820020710c53.jpg
電話機コレクション
黒電話はもちろん、初期のデカイ電話機もあります。これも初めて見たぞ

IMG_4136_20150820020845daf.jpg
ひとつでも破るともれなく死ぬワード集
こういうのは工場でも同様。重要です

IMG_4138.jpg
集中監視盤
これで石炭を掘る機械を制御します。

IMG_4140_201508200215163bf.jpg
晩年のトロッコ列車
まさかの電気式機関車。架線から電気をとっています

IMG_4141.jpg
大型の掘削機
まさかの動態保存で、定期的に動きます。これはすごい

IMG_4142.jpg
大型ドリル、こちらも動態保存
こいつは自分で掘ってさらに自分で石炭を回収します。

IMG_4147.jpg
進むとヘルメットを渡され、遂に行動へと進みます。
荷物検査もどき。ここで火の気のものがないかチェックします。

次回、真っ暗闇です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/20 18:28 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ