ZBS TIMES 【旅行記】山陽Project4 ~The Golden Yamaguchi.【第二話】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】山陽Project4 ~The Golden Yamaguchi.【第二話】

IMG_3116_2015060320205896c.jpg

第2話「スチーム・フォー・ユー」

前:第1話「やつがきたっ」
乗り換え
カナダ方面黒鉄重工線:6か月遅れにてアメリカ付近走行中
IMG_3119.jpg
空港でバスを撮ります。
こっちは宇部新川行のジャーニー。案の定ぼろい。

IMG_3121.jpg
第5ランナー 宇部市交通局 直行新山口駅行 スペースアロー?
我々はこちらに乗ります。新山口行。
歩けば最寄駅まで5分なんですが、なんせ電車がないのでバスです。

この先どうなるかは、まぁ旅行課なら馬鹿でもわかりますよね

IMG_3123.jpg
新山口駅に到着。
到着前にバスの窓からネタバレがあったわけですが、あえて黙ります。

IMG_3124.jpg
元の名前は小郡。
マンホールも凝ってます。もうこれもネタバレ

IMG_3126.jpg
小郡の機関区を見に行きます。
この12系はなんなんですかね?予備車?

IMG_3129.jpg
キハ40がたくさん
これいつ置き換えるんやろね

IMG_3139.jpg
列車に乗るためにホームへ行きます。
今回は山口線を攻めてみようと思います。
最早隠す気ゼロ

そして入線の時間

IMG_3130.jpg
!?
い、いったいなんだこのれっしゃは(棒

IMG_3131.jpg
第7ランナー 山口線 快速SLやまぐち号 津和野行 C57-1+12系客車
ハイ、貴婦人です。ずっと乗ってみたかったんです。
これには黒鉄君も納得の顔。前回はばん物でしたので2期連続のC57ですね

IMG_3141.jpg
C57と117系と115系
これが2015年の姿。いとおかし

IMG_3143.jpg
幕はこんな感じ。
津和野まで2時間ちょっとの旅。

IMG_3144.jpg
今回乗るのは2号車
欧風の座席とのこと。これについてはあとで

IMG_3146.jpg
いざ発車。キハ40が見送ってくれます。
こっちにも乗りたいですね

IMG_3147.jpg
最初の停車駅、県庁所在地山口駅!
県庁所在地やぞ!デカいんやろなぁ~

IMG_3148.jpg
なお

IMG_3151.jpg
続いて保仁駅。
ちなみにこの日の指定席は満席。内9割がツアーだった模様

IMG_3154.jpg
さて、客車を巡ります。
SLやまぐち号の編成は12系が5両で津和野方が屋内展望車、山口方が屋外展望車になっています
また客車ごとに座席が違うのも特徴

IMG_3153.jpg
まず5号車より。大正風客車。
大正時代の客車というとナハ22000あたりが該当か
シートの色が緑だったり少し背もたれが高かったりします

IMG_3159.jpg
4号車、明治風客車。
明治時代の客車、ハ1005ですか?なんか思ってる明治と違う。
おそらく御料車を基にしたんですかね?

IMG_3162.jpg
3号車、昭和風客車
昭和初期の客車といえばオハ31系列ですかね。
大正に比べシートの色は地味に、ただ照明の数が倍に。

IMG_3164.jpg
そして2号車の欧州風客車
5両の中でも一番の格の違いを見せる内装、豪華なボックスシート
照明はシャンデリアを装備。正直この車両だけ別料金とってもいいだろというレベルの雰囲気です。
ただ通路が狭い・・・

IMG_3167.jpg
1号車、展望車風というわけのわからない客車。
以前はマイテ49形式うぃつないでいたので多分それが基なんでしょうね
この車両にはカーテン、シートの色も濃い赤色、網棚が網じゃないなどとなっています。まさに一等車という感じ。

IMG_3174.jpg
そして展望車です。走ってる展望車なんぞ初めてだぞ。
走行する展望車に乗れるのはやまぐち号か大井川鉄道のマイテ80だけです。

IMG_3173.jpg
これはいい、最高ですね。
硝煙のにおいが(違

IMG_3179.jpg
展望車を満喫。
これはまた乗りたくなる。

その後はまったりと車内で過ごし(こっちはジャンケン大会ないのか・・・
ちなみに来年度からは新型客車を新造するようです。形式はオハ33系だとか。おや?再生産かな?
これは期待ですね。

IMG_3183.jpg
終点津和野駅に到着。
地味に島根県だここ!

IMG_3184.jpg
こうしてやまぐち号の旅が終了。
また乗ります。

IMG_3185.jpg
折り返しまで時間があるのでまったりします。

つづく
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/03 21:30 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ