ZBS TIMES 【旅行記】信越Project7 ~Last Neet Travel.【第二夜】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】信越Project7 ~Last Neet Travel.【第二夜】

P1100050.jpg

長野・新潟遠征の第二夜です

前:【旅行記】信越Project7 ~Last Neet Travel.【第一夜】
カナダ方面黒鉄重工線:信越project ~a sudden trip. その2 【2014/09/14~15】
P1100056.jpg
第8ランナー 松本電鉄上高地線 普通松本行 3000系
有無を言わず折り返します。
基本的に40分間隔にて運転されています。閑散路線にしては多い方です。
といっても結構お客さんはいました

P1100057_20150218221408555.jpg
このように田園風景を横目に走ります。
いいですねぇ~田舎力を感じます。

P1100059.jpg
そしてそば畑もあります。
長野といえば蕎麦。来るたびに食べてますがこのときは食べませんでした。また来ます

P1100061.jpg
新村駅には車庫がありますが
そこには元東急の5000系が留置されていました。渋谷にいる青ガエルとは違い編成で残ってます。
じっくり見たいですが、降りてる余裕がないのでスルー

DSC_2411.jpg
ちなみにこんな感じで置かれています。
え?なんで外から撮った写真があるのかって?なんでですかねぇ~(すっとぼけ

IMG_1297_20150218222144591.jpg
ちなみに熊本電鉄ではまだ現役で走っています。
え?なんでこれも写真があるのかって?なんでですかn(ry

P1100062.jpg
松本駅に到着。
ここで飯ります。時間があればいつものガストだったんですが、ぎりぎりだったので松屋に。
いつも通りだったら新潟でも松屋になるんですが、大丈夫か?

P1100063.jpg
食事後駅に戻ると、何回かすれ違ったなぎさトレインが止まってました
いわゆる元祖痛電車。

P1100064.jpg
きちんと名前があります。渕東なぎさちゃん。
分類的には鉄むすではない第三極。デザインはアルピコの社員さんという。

P1100065.jpg
反対側は別デザイン。
ちなみにこの子にはCVがついてたりします。
中の人は新田恵海さんが担当。某スクールアイドルのリーダーかな?

P1100069.jpg
松本駅の留置場
なんという211系率。115系はどこに消えた。

P1100068.jpg
第9ランナー 大糸線 普通信濃大町行 211系
松本駅より大糸線へ向かいます。ここも未乗エリア。
しかしまぁまたロングかと。まぁここも混む区間だから・・・でも、いやぁ・・・

P1100070.jpg
第10ランナー 大糸線 普通南小谷行 E127系
信濃大町で乗り換え。登山シーズンのため乗客は多めです。
いやぁ、クロスシートって素晴らしい。まぁ座れてないんですが。

P1100072.jpg
大糸線結構舐めてましたが、なかなかいい景色を見せてくれます。
青木湖っていうらしいです。こんな山奥にもこんなところがあるんですねぇ

P1100073.jpg
初秋の大糸線。結構好きです。
夏は登山客、冬はスキー客となかなか忙しい路線。いつでも楽しめそうですね

P1100078.jpg
JR東最西端の駅、南神城駅。
西なのに南がつくわけわからん。

P1100079.jpg
第11ランナー 大糸線 普通糸魚川行 キハ120系
ここよりJR西日本区間に。北陸新幹線開通後は西日本なのか東日本七日ようわからん位置にある西日本路線になります。
またここから休日パスの効力がなくなりますので課金をします。

P1100080.jpg
東日本区間とは一転、超閑散路線になります。お客さんはたんまり乗ってますが。
山をくねくね上るので車窓的には飽きません

P1100081.jpg
突如謎の仏像が!?
黒鉄さんが丁寧に調べてくれたので調べる手間が省けました。こちら白馬大仏というようです。
建造はかなり最近で1969年。自称世界最大の仏像。こんな山奥に立ってるとか不気味杉内

P1100082.jpg
西日本らしいっちゃあらしい風景を横目に北上します。
これで25km/h制限まであるんだからもう山陰の方まで来てしまったのかと。

P1100084.jpg
謎の橋脚。この路線の沿線謎が多すぎ。
結局これがなんなのかもわからず。

P1100085.jpg
大糸線独自ラッピングのキハ120系
独自ラッピングのキハ120系は九頭竜湖で見た以来2台目。

P1100086.jpg
糸魚川駅に到着。これで大糸線走破。
なかなか楽しい路線でした。

さてここから新潟へ向かいます
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/18 22:58 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ