ZBS TIMES 【旅行記】信越Project7 ~Last Neet Travel.【第一夜】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】信越Project7 ~Last Neet Travel.【第一夜】

P1100057.jpg

2014年9月14日~15日、無職として最後の旅行に
信越Project7の第一夜です。

カナダ方面黒鉄重工線:信越project ~a sudden trip. その1 【2014/09/14~15】

過去ログ
信越Project ~えちご東方日和参.
信越Project2 ~3N Project.
信越Project3 ~Echigo Toho Biyori4.
信越Project4 ~新潟東方祭
信越Project5 ~HOME SWEET NIIGATA.
信越Project6 ~EW Banetsu Storys.
P1100037.jpg
信越Projectといえば休日お出かけパス。今回もそれで長野・新潟方面へお出かけです。
今回も黒鉄の人がいます。訪加前最後の拉致として、セッティング。本来ならもっととんでもないことをやる予定でしたが。
黒鉄サイドは静岡から来るので甲府までは単独です。まずは東海道線で横浜へ。

P1100039.jpg
第2ランナー 京浜東北線 各駅停車大宮行 E233系
横浜駅からは京浜東北線。
とはいっても一駅です。

P1100041.jpg
第3ランナー 横浜線 各駅停車八王子行 E233系
東神奈川より横浜線に。全車233系になったばかり。
H015編成は新津製の最後の横浜線。これで八王子へ。
いつもながら中央線までが遠い。

P1100042.jpg
第4ランナー 中央本線 快速高尾行 E233系
233系ラッシュ。東海道にも233系はいるので高尾に行くまでに4種の233系に乗ることができます。
なんという統一感

P1100043.jpg
高尾駅に到着。
新たなる中央線の主、211系です。気づいたら豊田の115系が全滅してました。
西の方から東の方までほぼ211系だけという状態になりました。

P1100044.jpg
あずさが来たので並びで。
211系はいるのはいいんですけど・・・ちょっとよろしくないことがね

P1100045.jpg
第5ランナー 中央本線 普通甲府行 211系
高尾より211系の6両貫通編成。
これは元東海道線にいたやつ。いわゆる東チタ車両。
また0番台なので全席クロスシートです。これ重要。

P1100046.jpg
第6ランナー 中央本線 普通松本行 211系
甲府駅でまた乗り換え、ここで黒鉄君と同流するんですが、問題の車両が来ましたね。
こちらの211系、3両編成で元高崎車なんですが。ロングシートなんです。
確かに、篠ノ井線はめっちゃ混むのでこの切り替えはぴったしです。ただそれをそのまま無駄に長距離を走る中央線にぶち込んでくるのはどうかと思うry
静岡のスーパーロング区間もびっくりなことをしてくれました。幻滅しました、今後はあずさに乗ります。
これで松本まで2時間。うぇぇ

P1100047.jpg
松本駅に到着。
もうワイのケツはボロボロ。
しなの鉄道の延伸のポスターが貼ってありました。
来る3月14日に北陸新幹線長野~金沢間が開業、これにより信越本線長野~直江津、北陸本線直江津~金沢間が廃線になり、かわいそうなことに変な名前の三セクに引き継がれます。長野~妙高高原がしなの鉄道。従来のしなの鉄道が延伸する形に、妙高高原~直江津~市振がえちご(検閲により削除)鉄道、市振~倶利伽羅が(検閲により削除)とやま鉄道、倶利伽羅~金沢がいしかわ鉄道と4社分割。もう目も当てられない。グッバイ北陸、フォーエバー北陸。

P1100048.jpg
第7ランナー 松本電鉄上高地線 普通新島々行 3000系
松本より私鉄です。松本電鉄もといアルピコ交通の上高地線。休日パスで乗れるんですね。
乗る機会もあまりないのでここで走破します。終点の新島々駅に

P1100052.jpg
ハイ、新島々駅に到着です。
まぁなにもありません。
ここからバスに乗り換えることで上高地方面へ抜けることができます
が、登山する気はそうそうないので、そのまま折り返しです

P1100054.jpg
新島々駅の先にも線路があります。
まぁこの先は廃線になっていますね。土砂災害でそのままらしいです。
本来の終点は島々駅というところ。

P1100051.jpg
いい景色ですねぇ。で、この画像に島々駅が紛れています。
何を隠そうこの情報知ったのが帰宅後。また来ないといけませんね。
また来ます(前振り)

ということで折り返します。

つづく
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/16 23:41 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ