ZBS TIMES 【旅行記】東北Project7 ~Is the order an Akebono?【最終回】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】東北Project7 ~Is the order an Akebono?【最終回】

P1090574.jpg

第12話「ネタのためなら何でもする」

最初:第1話「ひと目で尋常でないバスだと見抜いたよ」
前:第11話「青年は黒い外套を纏い深海棲艦を駆りて軍港の道を行く」
P1090490.jpg
敷島型戦艦四番艦三笠
1902年3月にイギリスヴィッカース造船所にて竣工。日露戦争にて大活躍の後、1923年に除籍。
1925年より横須賀港にて保存、戦後は一時廃墟になるも、1960年代に復活し今に至る。
他の姉妹艦は敷島、朝日、初瀬。

こんな素晴らしいところが自宅から20キロのところにあったのに一回も来たことないって、どうかしてるのぜ。
というかまともに保存されてる艦船がほとんどないのはどうかと思うけど(他軍艦だと江差の開陽丸、護衛艦では呉のあきしお)
ということで最終回は三笠特集です。なお無知なため小学生並みの感想しか言えないことをご了承いただきたい

P1090491.jpg
後部甲板から入場しまず目の前にあるのがこちら。
30.5cm連装砲。三笠の主砲になります。最新型の戦艦大和の主砲が46cm三連装砲、長門が41cm連装砲と、比べてしまうが、これでも当時はすごかった(小並感)

P1090492.jpg
こちらが砲弾。やっぱり...大きいです...(意味深

P1090495.jpg
中甲板へと入っていきます。
至ってきれいです。そりゃそうだ

P1090496.jpg
砲室に入ります。
三笠の副砲は15.2cm単装砲。これは結構馴染み深いんじゃないでしょうか、扶桑さんがよく持ってくるやつですね。
ちなみに大和の副砲は15.5cm三連装砲。大和と比較するなですね、ハイ

P1090497.jpg
副砲室には海軍の歴史のパネルが飾られています。
ほら、比叡とか扶桑とか金剛とか書いてあるでしょ。戦艦のじゃないけど。

P1090499.jpg
他の部屋では、妖精さん乗組員を模した人形で操法の展示を行っています。
なかなかリアルですなぁ

P1090501.jpg
中央エリアでは様々な展示をしています。
こういうのって撮影禁止のほうが多いんですが、ここは大丈夫のようです。
内容は現地行ってみてね!

P1090503.jpg
大正義バルチック艦隊。
負ける気せーへん地元やし、で、マジで勝っちゃうんだからなぁ

P1090505.jpg
模型もあります。こちら巡洋艦千歳。笠置型巡洋艦の二番艦。
1899年就役1928年に引退。1938年に水上機母艦として名前が復活。
現在では千歳の名前を使用した艦船は潜水艦救助母艦ちよだ。いわゆる大鯨的なやつ。今年30歳

P1090508.jpg
こっちは三笠と同型艦の朝日。この子の経歴がなかなかのもの
1900年にイギリスにて戦艦として竣工、1921年より海防艦に種別変更、1923年より練習艦になり、1937年には工作艦に改装。1942年にカムラン湾にて大破沈没するという壮絶な艦生だった。カムラン湾では工作艦明石とタッグを組んでいたそうで、艦これに出てきてもおかしくはなさそう。にしても8ノットって・・・

P1090509.jpg
巡洋艦和泉の菊の紋章。
和泉は世界初の巡洋戦艦エスメラルダ(チリ海軍)として1884年に竣工、94年に日本が購入し和泉に改名。
1912年に引退し長崎で解体と。またまた面白い経歴の艦です。なんだ、大正の艦っておもろいのばっかやな

P1090520.jpg
そしてこれ、日本海戦のジオラマ。
その時日本の艦隊がどう動いたかがよくわかる代物。
簡単にまとめると丁字有利に持ち込んでボコボコらしい

P1090513.jpg
そしてこのエリア。自称艦隊コレクション。すごい量の艦船模型がそろってます
こちらは戦艦大和、戦艦榛名、戦艦霧島。説明不要!

P1090514.jpg
圧巻です、戦艦がこんなにずらりと。
しかもかなりの出来。恐れ入ります!走らせてごめんなさい

P1090515.jpg
駆逐艦なんてかっつかつやで。
左3隻が吹雪型、中2隻が雷電、右3隻が夕雲型かな。もう覚えてないry

P1090516.jpg
巡洋艦もいます。
摩耶、鳥海、最上、鈴谷とか

P1090512.jpg
空母艦隊
赤城・加賀・龍驤などなど

P1090517.jpg
とかとかでほんとびっしり詰まってます。
しかも全部細かく作られています。いやぁすごい。
これだけ見る価値もありますね。

P1090522.jpg
まだまだ展示物はあります。
提督の服ですね。これは今後の資料にry

P1090524.jpg
真ん中には三笠のハンドル。もとい面舵。
これはまわしてみたい。海のロマンがムンムンする。

P1090525.jpg
日露→日中→太平洋といろんなシリーズが終わり
現在の海上自衛隊の展示エリアもあります。

P1090530.jpg
もちろんこっちにも模型があります。
旧海軍船よりもすっきりしてますが、こっちも出来はなかなかのもの

P1090531.jpg
イージス護衛艦あたご。先代はパンパカパーン重巡洋艦愛宕。
名前付けるときに長門と雪風も候補だったらしいですね。さっき知った
ちなみに護衛艦あたご、某黒鉄重工の島流し先、ビクトリア港にも寄港したことがあるそうですよ?ちなみにそれについて行ったのは「あけぼの」だそうで。

P1090532.jpg
ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが。いわゆるヘリ空母。先代は伊勢型戦艦日向。艦これでもヘリ空母もどきにはできる(カ号ガン積み)
横浜生まれの横須賀育ち、龍驤みたい。ちなみにオスプレイも発艦できる。つよい。導入はよ。

P1090533.jpg
バシー・・・補給艦・・・うっ頭が・・・

P1090540.jpg
さて、後ろの方へ行き館内の設備の見学
まずは風呂とトイレ。

P1090542.jpg
艦長室。
ちなみに歴代艦長は全員大佐ですね。まぁ少将以上なんてあんまりいないわけだし。舞鎮には15000人くらいいるけど。

P1090544.jpg
長官公室。
東郷連合艦隊司令官のホーム。このときは気付かなかったけどどこかに頭髪があるらしい。今度探そう。

P1090545.jpg
でその横にある砲。会議中にでも撃ったのかしら
7.6cm単装砲らしい

P1090548.jpg
救護室。怪我したらここに運び込まれるようで
もちろん麻酔なしだ、歯ァ食いしばれよ。

P1090549.jpg
甲板にでます。東郷元帥と記念写真を撮ろう!

P1090550.jpg
補助砲エリア
7.6cm単装砲×4が並んでいます。これらは自由に動かしていいらしいです。
妖精さん気分が味わえますね

P1090551.jpg
三笠の煙突。
今の艦船にはないよさですね。

P1090552.jpg
島風のパンツ。Z旗の説明です。
要約、艦これイベント時には掲げるようにしよう。とのこと。

P1090554.jpg
そして前方甲板へ。

P1090555.jpg
ドンッ!!
やばい、かっこよすぎる。
ラストスパート、艦橋に上ります

P1090557.jpg
7.6cm単装砲、砲術師目線。
ちょうど先に貨物船がいますねぇ

P1090560.jpg
探照灯。これで敵艦も自分も丸見えだぜ!

P1090561.jpg
艦橋内部。操縦室となっています。
羅針盤もここにですね。ハイ

P1090562.jpg
艦橋の最上部です。
対バルチック艦隊戦にて東郷元帥が指揮を執った場所。
イベント時はここにいる体で指揮を取ったらテンションあがるぞ!

P1090563.jpg
艦橋から見下ろす。
いい眺めだ、悪くない

P1090565.jpg
後ろはちょっと残念。
旭日旗がいい味出してます

P1090566.jpg
そして最後です。無線司令室。
ワレアオバとかやってるんでしょうね。何でもないです。

P1090568.jpg
なんだかんだで閉館時間に・・・
こうして初めての三笠見学が終了。

P1090569.jpg
いやぁ~戦艦ってやっぱいいものですね~
また来ます。

P1090572.jpg
そういえばなんかいました。D51-101。
ただの貯水タンクです。洒落たことしますね。

P1090575.jpg
そして帰り、逗子始発大船行15両とかいう謎列車で大船へ行き


全行程終了でございます。

第七回東北Project 完





→NEXT「信州Project ~a sudden trip.」
先行列車:黒鉄重工「信越project ~a sudden trip. その1 【2014/09/14~15】」
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/04 22:39 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ