ZBS TIMES 【旅行記】東北Project7 ~Is the order an Akebono?【第三話】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】東北Project7 ~Is the order an Akebono?【第三話】

P1090177.jpg

第3話「初めての旅行の事憶えてる?
     八戸駅で野宿しようとしたよね」


※注:震災関連内容ありです。

最初:第1話「ひと目で尋常でないバスだと見抜いたよ」
前:第2話「SLを愛した青年とSLに愛された青年
P1090178.jpg
洞泉駅を後にし、北へと進路を変えます。
運転手は僕、撮影は八雲さん(@toki_002)です

P1090181.jpg
山田線に乗ってる感を出すため、なるべく線路沿いを進みます。
まぁ道がここしかないのであまり変わりませんが。あとどうせなので、いけそうな駅は行くことにしました。
快速列車の宮古行です。

P1090182.jpg
両石~鵜住居間
この辺りは津波により一掃されています。
車での津波被害地域の走行は2013年10月の福島県相馬以来ですが、こちらのほうがきれいになってる感じはありますね。道路自体はバイパス線なので結構交通量は多めです。

P1090188.jpg
最初の停車駅、鵜住居駅です。まぁご覧のとおりです。
ホームへは地下道を通って行く構造だったようです。

P1090189.jpg
地下道には未だに水が残っています。
海水なのか雨水なのかは知らないですが、なかなか怖いです。

P1090185.jpg
釜石方面。
1面2線の駅構造のようです。快速はまゆりも一部列車が停車します。

P1090186.jpg
宮古方面。
常磐線の新地駅もそうでしたが、ホームがえぐられています。
よくわからないですけど波がスコップのような動きをするんですかね。

P1090190.jpg
鵜住居駅近くには仮設の観光所も設けられていました。
観光バスも止まってたりしたので、そこそこ有名なのかな。

P1090191_201412092326009f5.jpg
鵜住居駅を発車。
北へ向かいます。

P1090193.jpg
鵜住居~大槌~吉里吉里
街らしい街はないですね。大槌町はかなりの被害があった地域です。
そこらへんは割愛。

P1090195.jpg
続いての停車駅吉里吉里駅
何とも変な名前。快速はまゆり停車駅

P1090194.jpg
駅名表。

P1090196.jpg
休止から3年たってますが、線路はきれいな状態です。
いつ再開してもおかしくなさそうなレベル。

P1090198.jpg
吉里吉里発車。
国道45号線をひたすら北に。

P1090200.jpg
吉里吉里~浪板海岸~岩手船越。
ひん曲がった柵です。相馬では完全に倒れた柵もありました。というかあんな高くまで・・・

P1090209.jpg
続きまして、岩手船越駅
こちらもなかなか有名な駅でございます。

P1090204.jpg
本州最東端の駅として認定されています
ちなみに日本最東端は根室駅。たぶん。

P1090205.jpg
駅名表

P1090207.jpg
駅構造は2面2線。
左の線路は貨物乗り入れ時代の名残かな。
山田線駅めぐりの旅も半分。時間は・・・結構ギリギリ。

P1090214.jpg
岩手船越~織笠
道の駅やまだにてひと休憩です。
意外と混んでるんです。大繁盛!

P1090210.jpg
ここでわかめをふんだんに使ったわかめラーメン。
すごい緑いんだけど。なにこれ絶対おいしいやん。
麺にもわかめを練りこんでるという。めっちゃうまい、しかも安い!おススメです。

P1090216.jpg
腹ごしらえもして運転再開。
いやもうほんとに帰っていいくらい満足してるんだけど

P1090221.jpg
織笠~陸中山田間
山田町の市街地まで進軍。あえてノーコメント。

P1090222.jpg
次の停車駅、陸中山田駅です。
ちょうど目の前ですね。津波と火災で焼失。
時間もあれだったので車内から見るにとどめました。結構時間ピンチです。

P1090224.jpg
結構年季のありそうな車発見。
津波でベコベコになったのかな

P1090225.jpg
陸中山田やら宮古はノンストップ。
釜石~宮古間、ほぼ全域が更地でした。

P1090228.jpg
山田線と並走。
50キロ制限です。指さし確認良し。

P1090230.jpg
宮古駅に到着。宮古駅は昨年5月以来2度目。去年は寒かった・・・雪降ってたし・・・
山田線の三陸縦貫区間仮走破です。
レンタカーですか?トヨレン宮古店に乗り捨てました!

さてまだまだ移動します。一気に三陸走破です!

つづく
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/10 00:06 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ