ZBS TIMES 【旅行記】紅楼夢Project5 ~Typhoon Trick.【第二夜】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】紅楼夢Project5 ~Typhoon Trick.【第二夜】



紅楼夢Project5、リアルタイム更新の第二夜です。
東京で踊り子撮影会を行い、その後国立にある鉄道総研の公開イベントに遊びに、リニア、飯、試験車両、模型と大いに楽しみ、夜へと向かっていきます

前:【旅行記】紅楼夢Project5 ~Typhoon Trick.【第一夜】


鉄道総研の前の市民会館には0系新幹線の試作車が保存されています。外観はそこそこいい感じです。
ここの地名が光町と呼ぶようで、それと合わせて保存が決まったようです。


車内は資料室に改造されています。
また、運転席は公開されており、多くの家族連れが列をなしていました。我々はここの座席で休憩。


帰り際、立川バスのMP38と遭遇。これで二社目。
新型車もどんどん数を増やしてますね

その後八王子へ移動


カラオケを実行。
主に2014年新曲縛りでプレイ。いけるものはいけるけど無理な奴は無理、Cメロ辛い


その後いろいろあり、京王線で東京方面へ時間は22時、こんな時間に東京、あれしかありませんね。


東京駅八重洲口。
毎度おなじみになりましたが、大幅改修をし、パワーアップ。とてつもなく広くなりました。

ここより関西へ、バスで乗り込みます。
そのバスこそが


青春エコドリーム337号
遂に鬼畜と言われる青春エコドリームに挑戦します。
今まで夜行バスと言えば、3列シートでゆったりと乗って移動していましたが。まずこの車両、悪名高い4列シート。昼便バスではたまに乗っていますがそれが夜行に来ます。車両に関しては主にエアロキングが採用。コンセントなんかない。


エアロキング、これがその車両。と、思っていましたが、これは1号車。
我々が乗るのは2号車。それは隣にいました。


いすゞのガーラです。西日本カラー。
そしてこの車両。2014年8月に入れられた超新車。そして何と言っても、コンセントがあります
これはかなりデカイ。ある無しではすみ方がガラッと変わります。この時点で勝利が確定。ノリノリで乗り込みます。


座席は一番前。前面展望を楽しめます。
発車後足柄まではこれです。


楽しい!
今までここまで楽しい夜行バスがあっただろうか。もうテンションアゲアゲです。
しかし席が狭いのはご愛敬。


重巡的SAで休憩。
ここも鉄板ですね。少しみバスをします。


エアロキングの三重連
壮観ですねぇ


そして一番のネタ、日野のブルシチ。
なんでこんなとこに。謎ながら面白いですね。大型バスの中に混じってる


東海道バスの聖地だけあって大量のバスがいます。これは飽きないですね


足柄発車後は消灯、睡眠。
目的地京都に向かいます。


土山SA、特に何もせず。
眠かったし、しゃーない

そしてそのまま夜が明けます

2014/10/12 6:30

京都駅に到着。
今シーズン2回目、前回は伏見稲荷のアレ
東海道線に乗り、石山駅に向かいます。


石山駅からは京阪大津線に乗り換えすることに
いつだかにけいおん電車に乗りに来ましたね

そんな京阪を攻めることに。


つづく
携帯で記事書くの辛い
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/13 01:58 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ