ZBS TIMES 【旅行記】北陸Project4 ~レンタカー1500kmの旅.【第10話】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】北陸Project4 ~レンタカー1500kmの旅.【第10話】

北陸P

第10話「初詣をした」

始:第1話「北陸の冬が来た」
前:第9話「名鉄廻りをやってみた」
黒金重工:未開通

2014年1月13日午前7時

_DSC8817_2014070401473246f.jpg
大船を午前6時に出発し、横浜を北に移動。長津田駅に向かいます。
いわゆるいつものEX旅行なのですが、レンタカー自体はこの日の20時まで借りているのでちょっとした遊びを行うことに。
その名もクラH26氏ドッキリ計画え、つまらなさそう?まぁまぁ
度々このブログにも出てくるクラH26さんをおどかそうという完全身内オナニー企画。つかこのブログ自体オナニーだし
同日、クラさんはレンタカーを借りて成田の方へ飛行機を撮りに行くという情報を入手。
それにアポなしで付いていくという至って簡単な企画。その集合場所が長津田駅であった


_DSC8820.jpg
港北IKEA
長津田駅付近で菓子パンと牛乳を持ち、待ち伏せしていたところ
まさかの別のところから先に行かれる。クラさんサイドにいるスパイからの連絡遅れが響き、10分遅れで長津田発車、追いかけることに。第三京浜→首都高で高速へ

_DSC8822.jpg
湾岸道に出ます。
クラさんの運転と言えば無謀運転。速度が速い。
ので、なかなか追いつけません、あとスパイと連絡がちょいと途切れます。
速度ギリギリで追いかけます。完全に首都高バトル

_DSC8826.jpg
3車線で真ん中をドヤ顔で走るトラックとかいなくなればいいのに。
何度も言いますが速度は制限ギリギリ。なかなかこういう運転はしないので気分は良くない
スパイとはまだ連絡つかず

_DSC8829.jpg
羽田空港。
今年は結構来ますここ。いや連れてこられてるが正解か。

_DSC8831.jpg
大井パーキングエリア
雷巡的PA、通過します。ハイ通過します。
まずここでネタばらしをすると、ここにクラ一味が停車しています。もちろん当時僕らは知る由もありません。
しばらくは気付きません。ということでいもしない目標に向かって勝手に進んでいる湾岸道ドライブをお楽しみください

_DSC8832.jpg
途中新幹線と会う。N700系のA-。
流石に新幹線には勝てず。

_DSC8835.jpg
某テレビ局。道がすいているのでスイスイ進みます
これはいい感じに追いつきますね、そんなわけあるか、おもいっきし離してってんだよ。
このまま千葉県に入りスパイ君から連絡


「大井PAで休憩してた」


すでに差は20kmほどに開いている、ここでスパイに電話越しで説教。
これでクラさん気付くのかと思いきや全く気付かず。流石鈍感。

その後一番左の車線をゆっくり走行。抜きたきゃ抜け作戦。
そのまま走行し、酒々井PAに停車を・・・その時入電


「もうすぐ酒々井」


どれだけとばしたんだあいつらと思いながら。酒々井PAを通過し、待機し

_DSC8837.jpg
目標発見つかもう成田じゃねぇか
目標物は一時の方向水色のシエンタ。後方につき追いかけます。

_DSC8839_201407040257377dd.jpg
トラックの壁を使い、追跡。
しかしあの車、やけに早い、付いていくのがやっとです。
高速で飛ばす人って事故しやすいんですよねぇ、当たり前ですけど。なんで速度出すんだろうといつも疑問。

_DSC8841.jpg
成田ICで下車。完全にぴったりと後ろに。
ばれるのを防ぐため、ロクマルサン君には妙高さんのお面を付けてもらいます。
しかしどうも運転してるのはクラさんじゃない様子。
あっちサイドには5人いますが、4人がスパイ。まぁドッキリだからね。

_DSC8848.jpg
どう見ても空港方面に向かっていません。どうやらまず成田山へと向かうようです。
それなら僕もお払いにいこう。もう僕の運はボロボロ。

_DSC8857.jpg
駐車場待ちの渋滞にハマる。今日一番の接近。
しかし隣に座っているのは妙香さんだばれるわけがない。実際ばれなかった。
行き先ははっきりしていたので、ここは先回りすることに。
適当な駐車場に停め成田山新勝寺へ

_DSC8859.jpg
ということで成田山新勝寺です。
まさかの初詣になるとは、これには僕の怨霊さんもびっくり

_DSC8860.jpg
成田山新勝寺の頂にある平和大塔で待機することに。
ここで、北陸のお土産(加賀娘々饅頭とゆべし)をお見舞いすることに・・・

そして衝撃(笑劇)の次回へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/04 03:14 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ