ZBS TIMES 【旅行記】北陸Project4 ~レンタカー1500kmの旅.【第6話】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】北陸Project4 ~レンタカー1500kmの旅.【第6話】

北陸P

第6話「雪国住人になってがんばった」

始:第1話「北陸の冬が来た」
前:第5話「着替えを忘れたふりをした」
黒金重工:【拉致旅行シリーズ】 レンタカーで行く北陸周遊旅 その1 【2014/01/11~13】
風が呼んでいる:突然の北陸3県巡り 福井編
_DSC8636.jpg
2日目に突入です、相変わらず運転は僕です。12時間寝たので完全復活しちゃってます。
福井中心街を出て、国道を走ります。なーんかもやがかかってますねぇ

_DSC8639.jpg
信号がよく見えません、濃霧に巻き込まれてしまったようです。
北陸の霧と言えば日本海乗った時に体験してますが、それの再来。
こういう時はライトをつけて走ります。あと前の車の挙動を良く見る。信号が見えないのでブレーキランプがついたら赤です。
初日は雪道、2日目は濃霧とルーキードライバーなら3秒で発狂する状況での運転が多いですねぇ。

_DSC8641.jpg
もう真っ白、雲の中じゃないですよ?ちゃんとした平地です。
それにしてもさすが地元民、ライトのラの字もつけない。ふっつうに70キロ出すなど絶好調。
ま、まぁ事故らなければいいんですよ。ハイ

_DSC8642.jpg
そんな霧を抜け、一同は福井鉄道沿線に。
昨日同様前半は撮り鉄です。テーマは福井鉄道。えちぜん鉄道も行きたかったですが、時間の都合上パス
まずは880形、元は名鉄の車両だったようです。廃止された美濃町線というところなどを走っていたようです。後々この旅行では重要になってきます。

_DSC8645.jpg
お次に、F1000形、福井鉄道の新車です。
今年度の鉄道友の会ローレル賞を受賞しています。かっこいいですねこれ。
新潟トランシスが製造していますが、元はドイツで作っているようです。技術を譲り受けたみたいな感じです。
最近の電車ですが、直角カルダン駆動。VVVFちゃうんかい!

_DSC8646.jpg
そのご越前武生駅に、ハイ、いつだか以来の武生になります→【旅行記】北陸ProjectⅡ 第3話【富山→武生】
そんな武生駅で1枚。隣はさっきのF1000形、としてもう1つ、異様な光景ですね。

_DSC8649.jpg
福井鉄道、200形。初登場1960年、製造54年目、103系よりも古いという爺さん列車。
連接台車を履いて元気に走行中。そして典型的な湘南顔。好きですねぇ
将軍君はコレジャナイと言うので車庫があるところに行くことに。新塗装じゃなくて旧塗装が良いんですって。

011_20140602211952e08.jpg
そして来たのが北府駅。風な駅舎がトレードマーク
だが無人駅。わわわっと入ります

_DSC8651.jpg
見に行くと、200形がズラリ。
どうやら検査中の模様。これには将軍君がっくり

_DSC8654.jpg
デキ1形デキ3。そういう名称。
こういう小さな機関車いいですねぇ。模型としても欲しいです。

_DSC8657.jpg
こちらが旧塗装の200形。
分割してますね、顔がお見合いしてます。

_DSC8661.jpg
アップで、ドアが旧型国電にあるデザインなんですね
ますますボロさを感じます。後ろにいるのは600形。これは元名古屋市営地下鉄。

_DSC8663.jpg
そして来た下り列車は・・・200形!全色コンプです。やりました。
こちらは急行色と言われてるそうです。先頭車両には急行エンブレムが。
これには将軍君もご満悦。

そしてお時間がやってきました。
福井県第二の目的地へと向かいます。

つづく
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/02 22:06 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ