ZBS TIMES 【小旅行】真岡・那珂川、山奥に隠れし保存車廻り【前編】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【小旅行】真岡・那珂川、山奥に隠れし保存車廻り【前編】

_DSC9249.jpg

3月1日、栃木の那珂川沿いへと拉致られました
IMG_3657.jpg
3月1日午前7時 町田駅近辺
たまたま暇だったので何となく朝マックを楽しみつつ、町田を散歩していたら謎の水色塗りのシエンタ(わナンバー)に横付けられ、あっという間に車に乗せられ、北方面に拉致されてしまった!僕の運命やいかに!?

_DSC9228.jpg
3月1日午前7時30分 橋本駅近辺
ここで第二の被害者、IORIさんが拉致られる。
ここで今回のメンバーを紹介。まずは拉致工作員クラH26(今はナハ17)、保存車両のスペシャリスト蒼風、電脳戦士電車麺、被害者その1・Ic君、被害者その2・ZeBon、そしてIORI工房のIORI。以上5名、実は後者3人、全く内容を知らされておらず、ただ那珂川に行くとだけ告げられている状態。マジもんの拉致です。

_DSC9233.jpg
しばらくは一般道を用いて都内縦断
おまわりさん!こっちです!

_DSC9235.jpg
途中西武線線路沿いでまさかの奴に遭遇。
東急のヒカリエ号。そういやもう直通してから1年たったんですねぇ

_DSC9237.jpg
そして高速へ。東北道、北関東道を経由するようです
それにしてもずっと追い越し車線にいますな。

_DSC9241.jpg
2時間後、真岡ICを降ります。
なんてまたこんなのんのん田舎に

_DSC9284.jpg
最初の目的地、真岡鉄道真岡駅に来ました。
真岡駅と言えばこのデカイSLを模した駅舎。地方3セクの路線とは思えない

_DSC9243.jpg
側線には何やら車両が止まっています
トラトラヨヨワフDE10キハ20と言ったところでしょうか

_DSC9247.jpg
メインはこちら、キューロク館という施設
名前の通り9600型蒸気機関車が動態保存されています。

_DSC9258.jpg
館内には、ひな人形が3セット飾ってあります。
なかなか大きなひな人形は見れないのでいい時期に行けました。

_DSC9260.jpg
で、後ろにありますのがスハフ44系客車。国鉄の旧型客車ですね。
これは元々船の科学博物館に展示されていた青函連絡船の羊蹄丸の船内に保存されていたものを解体のごたごたに乗じて回収してきたもの。

_DSC9267.jpg
車内はこんな感じ、大井川の時とかリニア鉄道館でちょくちょく見ているのでまぁ変わらんなという感じです。
しかしまぁ扇風機が多い

_DSC9272.jpg
そしてこちらが9600型蒸気機関車。
かっこいーですねぇ、しかもこれ動くという。

_DSC9305.jpg
そしてこれが実際に動いてる姿。
この疾走感、スバラシイ!激Vです!

_DSC9298.jpg
と、こんな感じに決まった時間に出し入れしているようです。
本線外で運転してるのってここと梅小路くらいですかね、あと明治村か
いいものが見れました。

_DSC9274.jpg
他の展示車両
ワフ15、明治製のボロォ

_DSC9277.jpg
ワ12、これは昭和製

_DSC9278.jpg
ト60、無蓋車。

_DSC9280.jpg
ヨ8000、これはまだ一部で現役ですね。

_DSC9282.jpg
キハ20。イケメン

_DSC9286.jpg
奥にはC12形蒸気機関車が寝てました。
真岡のSLと言ったらこれ。50系客車を牽引して運転しています。

_DSC9251.jpg
真岡鉄道の普通列車。
ありがちなトランシスの気道車です。嫌いじゃないです。

_DSC9314.jpg
真岡駅をあとにし、次の目的地へと向かいます。


後半戦へ続く
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/25 21:38 ] 鉄道・バス・飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ