ZBS TIMES 【日記】加茂花菖蒲園、私、気になります!!【6/20】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【日記】加茂花菖蒲園、私、気になります!!【6/20】

IMG_2795.jpg

静岡県掛川市にある加茂花菖蒲園に行ってきました
IMG_2794.jpg
行き方はプレハブとして話題沸騰中(謎)の藁フナC5編成ミニキャブ号(キハネニ600-1)。
荷物室後部座席は寝れるように開放寝台化(C寝台)となっています

ダイヤとしては
大船(0100発)→沼津(0400発)→富士(0430)→菊川(0620着0800発)→掛川(0900発)→菖蒲園(0930着)

大船~沼津間はR246号線経由、菊川では超停車(新幹線撮影)、掛川で飯を食い、菖蒲園直行という計画。
運行名は寝台特急「菖蒲ちたんだ」号、大体の理由は見当つきますね

当日の天気は、いつも通り(今期6勝9敗)
いたって順調な道のり。ダイヤ通り。










1006195_280415175437163_1570086857_n.jpg
6時ごろ対物事故発生
交差点をバックしてきた車と衝突、回避するも間一髪間に合わず。いや、むしろこの程度で済んだ
そういえば先月どっかの誰かさんもやられてたっけ

とりあえず、保険はやっぱ大事だよという偉人の言葉を思い出し保険屋に電話

今回の場合はこっちも一応動いていたということで、通常では1:9(自:相)となります。
この時点ではまぁそうなるだろうなぁとも思ってたし、相手も話が通じる方だったのでお互い連絡先交換して、一応実況検分やって、その場はおしまい。この後はもうめんどくさいので保険屋一任。

保険屋たん「・・・こういう事故なので1:9くらいですけど~」
ぼく「まぁ、そんなっすよね」

最初の方はこんな感じ、この後事故の詳細を聞かれたので

ぼく「相手が交差点からバックしてきてぶつかってきました、キチンと一時停止してから」
保険屋たん「えっ、バック?」

この後相手側の保険屋さんとかともお電話、あとは保険屋に任せたところ・・・

保険屋たん「配分ですけど・・・5:95ということになりました」
ぼく「おう・・・おぉう????

なんだその数字、でかすぎて一瞬僕が損した感じになったじゃないか!!
状況がはっきりしていて、相手側の方もきちっと矛盾のない報告をしてくれたようで(まぁ届け出を出してるし)

保険屋たん「5%くらいならディーラーさんも免除してくれると思いますし、実質0:10にはなりますが」
ぼく「あ、はい、問題無いです、はい」

なんというか、保険屋さんってすごい。これはすごい大事だ。
まぁこちらは毎月お金を出してるから企業的には当たり前なのでしょうけど。いやぁ助かった。
ちなみに今回の交通事故は我が家史上でも初だったようです。安全神話を見事打ち砕いてしまった(自損事故は多数の模様)

僕もこれは言えます「保険はやっぱ大事!」

いい勉強になりました。さて・・・何か忘れてるような・・・


7時30分、運転再開

この後撮影地に向かいましたが、足場が悪く断念。
掛川で予定通り朝マックして、菖蒲園へ・・・

IMG_2818.jpg
午前10時加茂花菖蒲園到着(30分延)
入場料は一人1050円となっています。

IMG_2798.jpg
さて菖蒲を撮るぞ!!しかしまぁピークを既に2週間前に迎えていたため、多くが咲き終わっていました
それでもまだ咲いてるのも多かったので、ちょこちょこ撮ります

IMG_2800.jpg
この時期は菖蒲というよりもアジサイがピークに
立派に咲いています。雨とアジサイはにあいますね。

IMG_2804.jpg
こちらの園では独自の品種を生み出しているとのこと
品種の名前が独特で名前を見るのが面白いとひねくれていました

IMG_2809.jpg
そしてこの奥にたたずむ、建物
こちらが千反田さんのお家・・・のモデルになった加茂荘になります
結局は氷菓の聖地巡礼ですね、何もないのにここには来ないでしょう。

IMG_2806.jpg
入り口ではフクロウ様がお出迎え。
すげぇ初めて本物見た。

家の中はなんとなく撮影する雰囲気ではなかったので

hyouka4-1004.jpg
まぁ中はまさにこんな感じでした
古来の日本の建物です。風情がありますね

IMG_2810.jpg
次にハウスの中の花をチェック
常に一定の温度で調整されているので、様々な花が見れます。
中には食事処もあるので、休憩はこちらが便利です

IMG_2796.jpg
最後に千反田家正門。
劇中ではここから入りましたね。

この後は撤収します。

IMG_2822.jpg
寄り道街道スタート
まずはこちら、秋葉神社の下社、総本山は山の上
秋葉なんだから秋静葉じゃねとか思いつつも、こちらは火の神が祀られています
こちらでおみくじを引きます!結果は大吉、「交通事故にきをつけよ」と今更言われます。やった直後に言うねや!!

IMG_2824.jpg
お次、県道286号線、いや険道というのか
実はここは浜松市という政令指定都市の道路
うわぁ、田舎ぁ・・・同じ政令指定都市の横浜とはかけ離れすぎ・・・

と、浜松をディスります。

IMG_2827.jpg
最後に天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅。
元国鉄二俣線で現在は第三セクターとなっています。
昔ながらの駅舎とホームを残す古い物好きなら絶頂もんです

IMG_2829.jpg
ここにはキハ20系と20系寝台客車が保存されています
客車に関してはもうほとんど残っていない希少種です。
ボランティアの方々が補修しているらしく、とてもきれいに保存されています

IMG_2828.jpg
正面の公園にはC58蒸気機関車が保存されています。
なんかところどころ部品が無いですが。
こちらの保存状態は微妙ですね、キハ20とは正反対。

IMG_2833.jpg
駅の中にあるラーメン屋で昼飯を
焦がしネギが入った醤油ラーメン。味が濃かったです(小並感)

IMG_2834.jpg
帰りは東名高速を豪快に利用します。
大雨の中の80キロは恐ろしいです。つなぎ目で滑る!

夜20時には帰還が完了、速攻で寝てしまいました。
雨の運転はもうこりごりですなぁ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/23 04:33 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ