ZBS TIMES 【小旅行記】舞浜!蘇我!千葉!
FC2ブログ
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【小旅行記】舞浜!蘇我!千葉!

DSC_0064.jpg

ホリデーパスで千葉付近をぶらつきました。
午前(8時~14時)はバイト。
夜にバイトの友人とボーリングとやらに行く予定ですが。
6時間ほどの暇がある。なら旅行しよう。という阿呆な思いつき。

問題だったのがカメラを持っていかなかったこと。それだけ突発的な行動です。

以下全部携帯画像

15:30
DSC_0061.jpg
始まりは大船。

東海道線にて東京駅へと向かいます。
目的地は本郷台駅ですが、大回りします。2300円でご飯3杯行けちゃう。

DSC_0062.jpg
東京駅。
ここで京葉線に乗り換え。千葉に向かいます。

DSC_0063.jpg
快速蘇我行き。車両は205系。

しかし行くのは蘇我ではありません。

DSC_0065.jpg
舞浜でおります。
単なる時間調整ですが。
リア充というか家族連れが多いです。何かあるんですかね?

DSC_0066.jpg
ここで話題のE233系を激写。
意外と京葉233系。かっこいいんです。どこかの青い233とは大違いです。

DSC_0067.jpg
そして希少種。メルヘン顔205系。
直江津に209系と並んでおります。

DSC_0068.jpg
そしてそのE233系で蘇我に向かいます。
この時点で17:00。意外と明るいものです。

DSC_0069.jpg
蘇我に到着です。
ここで内房線に乗り換え。

DSC_0074.jpg
特急わかしお。E257系を見送る。
ソロの旅行の利点は自由自在に動けること。
複数での旅行もこれはこれでいいところもあります。友人と馬鹿出来ますからねw

DSC_0070.jpg
千葉は既に209系天国。
京浜東北線時代と同じ10両編成で千葉に向かいます。

DSC_0076.jpg
ハイ千葉です。

DSC_0077.jpg
国鉄千葉ももう過去のものか。
209系がずらりと並びます。
・・・・と奥に怪しげな影が

DSC_0079.jpg
1週間ぶりですね。東海道の際はお世話になりました。
全く同じ編成。117編成。見るときは良く見ますね。

DSC_0084.jpg
そして見たかったもの登場。
快速「おいでよ房総物語」号。

DSC_0087.jpg
車両は新潟で活躍中のばんえつ物語号専用12系客車
実際に生で見るのは初めて。

DSC_0088.jpg
幕はオリジナルの物に。

DSC_0089.jpg
昭和52年製。30年戦士ですね。
まぁ改造はされてますけど。

DSC_0090.jpg
そしてラウンジカー。
大きな窓がポイント。

DSC_0091.jpg
車内には液晶テレビが。
一度は乗ってみたいですね。

DSC_0094.jpg
この傷はなんやろね

と、見学はここまでにし。
総武線で先に進みます。乗るのは快速。

DSC_0095.jpg
錦糸町にて各停に乗り換え。
・・・秋葉原じゃないですよ。

DSC_0096.jpg
御茶ノ水に行き中央線快速に乗り換え。
新宿に向かいます。

DSC_0097.jpg
新宿。ここで湘南新宿ラインに乗り換え。
このまま帰らないのが、この旅行鉄。

DSC_0098.jpg
武蔵小杉駅で下車。
あの長い通路を通り、南武線に乗り換えます。

DSC_0100.jpg
川崎。今年の3月南武線にも快速登場。
それ故に209系0番台までもがLED幕に変更されてしまった。許せぬ。

DSC_0099.jpg
まだスカートが殺人用ではないので、まだ安心できるやつ。
房総の209系は悪党ですヨ。

DSC_0101.jpg
ここからは根岸線でのろのろ行きます。
京浜東北線にE233系は似合わなさすぎる。

DSC_0102.jpg
とやこや言っていたら本郷台に到着。
たった5時間半ですがこんなにも楽しめました。
もう帰っても良かったry

DSC_0103.jpg
ついでに駅舎。いつも思う。地味。

その後はバイト先に出向。
バイト仲間と合流。ボーリングとやらに。
自身初ラウンドワン。


結果ですか?5ゲームやって平均スコアは100です。
過去に一度だけ会った平均127っていったい何だったんだろう・・・
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/02/14 03:19 ] 旅行記 | TB(0) | CM(2)
今回は長男のいる千葉やよく乗ってると言われる内房線見れて嬉しかったwありがとう~(・∀・)よかったァ
[ 2011/02/18 10:38 ] [ 編集 ]
>>rikakomamaさん
内房線と言ってもホント一区間ですが^^;
今度全区間乗ってみたいと思います。
[ 2011/02/18 14:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ