ZBS TIMES 【旅行記】北陸ProjectⅡ 第2話【新潟→富山】
キャッシング講座

東方、鉄道とかそんな感じ。

【旅行記】北陸ProjectⅡ 第2話【新潟→富山】

第2話

こちらが本当の北陸Projectの旅行記です。どっかのリア充ブログとは違う観点で書いていきます。

1話を見てない方は→第1話「Moonlight Echigo is Cold」
をご覧いただいてから、ご覧ください。
あらすじ

ムーンライトえちごで新潟に着いた一行だった。

12/27
時刻は5時ちょっと。
外はまだ真っ暗です。

DSC02358.jpg
車両は115系。国鉄のおんぼろ車です。
これで長岡に向かいます、というか戻ります。

朝一番の列車ですがそこそこの乗車率です。

外は雪ですが順調に。


進むわけがない。

DSC02359.jpg
パンタが3回落ちる。そして車内真っ暗。
しかし流石は雪国のプロ住民。無反応である。

原因はパンタに付着物(雪)
普通霜取りってついてますよね?この地方?


DSC02361.jpg
そんなかんだあって8分遅れで長岡に到着。
乗り換え時間は2分と朝っぱらからあわただしいです。
車はまた115系のボロ。

これでみんな大好き直江津に向かいます。

DSC02365.jpg
外も明るくなってきました。
それにしても、雪がすごいですね。ニュースの通りだ。

DSC02366.jpg
日本海の方はこのような感じ。
この日は猛烈な冬型の気圧配置。絶好のサーフィンコンディションですが、
ここでサーフィンなんてどこの馬鹿のやることか。

その後は寝たりモンハンたり。

DSC02370.jpg
こうして直江津に到着。
ちょうど1年ぶりですが、全く状態が違います。
しかし奥にいる車両は健在でした。

DSC02373.jpg
雪に埋もれる2つの電車。

DSC02640.jpg
拡大。
左は元京葉線205系電車。右は今年で2回目の冬を過ごす、元京浜東北線209系電車。

IMG_0262_20110104015434.jpg
2009年同日の同じ場所。去年はとても天候に恵まれており、
我々が去った後にまってましたと言わんばかりに大雪が降りました。
この時は左側も209系でした。

と、のんびりしていられません。
次の電車が4分後と迫っています。

車両は・・・



OH MY GOD・・・食パン・・・?

DSC02372.jpg
食パンかと思ったら電車でした。
車番は、419系電車。誰も信じないと思いますが、元寝台特急列車です。

どうしてこうなったか・・・紹介動画があるのでこちらをどうぞ


と、まぁ国鉄が残したゴミというわけでry
これで富山まで向かいます。

DSC02378.jpg
車内。確かに天井は無駄に高いです。
そしてあの出っ張り。なかにはまだベッドが眠っているという都市伝説。
網棚に無理やりつけた吊皮と、不自然な窓の違い。

とてもアホな車です。ついでに音も轟々しい音出てます。

そんな419系も2011年3月引退。
国鉄の遺産もついに消えます。まぁ乗れてよかったですね。

DSC02380.jpg
旅に戻ります。
依然真っ白状態は続きます。
しかしここは北陸ちょっとやそっとじゃ止まりません。このボロでも走れます。
都会の貧弱ステンレスじゃあ無理ですね。

DSC02384.jpg
ボックス席を漁っていたらせん抜きを発見しました。
・・・いつ使うねん。

DSC02386.jpg
富山県に入ったら太陽が顔をのぞかせました。
予報だと吹雪だったんだが。

DSC02388.jpg
ここら辺から北陸新幹線の高架が見えてきます。
直江津~金沢間が平成26年に開業するようですが、大丈夫なのかな?

その後元寝台特急の電車の中で睡眠をとる。
もともとはそれのための電車だからね。

DSC02390.jpg
起きたら富山でした。
時間帯はちょうど昼時。ここらでのんびりすることに。

そして目の前に卑劣なものが

DSC02394.jpg
吹雪の中にたたずむ青い影。
真っ青な455系(475系?)。初めて単色なやつを見た。
これはJR西日本の国鉄戦隊ゴレンジャーProjectの一環で、北陸地方の国鉄車両はこのように青一色に単色化されるという、お先真っ青なProjectである。

どうやらお隣も来るので、待っていると・・・

DSC02396.jpg
ひどい並びになりました。
シュガーがついた賞味期限切れ食パンに、お顔真っ青なボロ。

電車郡を諦めて、気道車群を見てみます。

DSC02397.jpg
富山駅から岐阜駅を結ぶ高山本線。
電化がされていないので、ディーゼルカーです。
この子はキハ120系。とてもシンプルな車両です。個人的に好きな車の一つ。

このころ、鉄オt・・・鉄道ファンが集まりつつありました。
どうやら何か来るようです。

DSC02398.jpg
キハ58系。昭和39年に登場した。ディーゼルカーで現在はここでしか走っていません。
これも2011年3月に引退が予定されています。この子は勇退でしょう。

419系みたいにやっつけ車両ではないし。
乗ってみたいですが、これは回送列車に。撮るだけで終わりました。

さて、時間もあるので富山をうろつきます。

DSC02405.jpg
まぁこんな天気なんですが。

DSC02411.jpg
もうなんか色々埋まってます。
雪のいいところは傘がなくても困らないことですが、それは首都圏での話。
こっちは量がヤバいです。ちょっと屋根から出るだけで真っ白になります。

DSC02408.jpg
そんな中チルノさんは大はしゃぎでした。
特につっこみどころは無いので次行きましょう。

DSC02406.jpg
腹も減った、神奈川人二人。飯を食います。
これが最初で最後のまとも?な飯です。これ以降はご察しください。


そして一行は未知の領域福井県に向かいます。


続く。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/04 12:58 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新記事、カテゴリー

最新コメ、トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
プロフィール

ZeBon

Author:ZeBon
・ついったー
ZeBon1129
・ピクシブ
ZeBon@TNS
・Skype
zbs1129

月別アーカイブ